2019年05月24日

キスの日らしいので

ap42.png


また寄り道して違う絵を描いてしまいました。
キスの日と聞いて騒ぎそうな人があれこれいるし(ジャックとか、エンデとか、チオリとか)、カルマの方でも描きたいネタがあったんですが、とてもとても消化できないので、あきらめました。
“キスの日”である事に触れていないネタもあるので、そっちは気が向いたときに描くかもしれません。
そんな中で、一枚で簡単に描けそうなのがコレだった。10話のエピローグのシーン(の後)。
あれは、色々ヘビーな目にあってどん底状態のアリスを立ち直らせる、一種のショック療法もかねていたのです。(1割ぐらい)
現状10話まであって、キスシーンでてきたのもやっと10話か…と思ったんですが、よくよく考えたらルーディはミナ登場の時にされてましたね。

ツイッターでもWSネタあげられるように、軽くまとめたもの作りたいんですが、こういう寄り道が多くてなかなかできない。

と、まあ、間に違う話入れて、子育てネタの続きがどんどん続き上げにくくなってますが、もう7割ぐらい完成してるのでちゃんと上げます。
早く金曜終われ。

タグ:WILDSHADOW
posted by wis at 00:08| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年05月22日

幕間(と、本編から10年後ぐらいのルーディ達)

ap41.png


やっぱりワイルドネタは楽しい!
と、いうことで、↓の続きを結局描いているんですが、時間かかりそうだったので、合間にすぐ描けそうなおまけ(を描いて今日は終わった)

この時代となると、大体本編から8〜10年後ぐらいかと思うんですが、それぐらいになるとルーディ・カイ・エリサは一応それぞれ結婚してるので、別々に暮らすことになって、それに伴って泥棒稼業も解散しています。
ルーディだけは表向き探偵業と兼業で、たまーに簡単な仕事だけ続けています。(そして、エリサもたまーにそれを手伝う)
カイはグレーテルとお菓子屋を開き、アリスは晴れて看護師になって、ジャックの病院で働いています。
リョウランでは鬼絞の時代ですね。

結婚後の生活が定着してるところは描けるんですが、いざ、三人が解散する場面をリアルに考えると無償に切なくなって(その後も普通に付き合い続けてるんですが)、その場面だけは多分たとえ形式上最終回を迎えたとしても、きちんとは書かない(書けない)ように思います。
エリサ、よく納得したよなぁー。

posted by wis at 00:17| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年05月19日

ワイルドシャドウ流(カイ除く) 子守

ap40.png


意外なところで仕事の技術が役に立つ。
声マネの問題以前に、ルーディとエリサは、絶対に歌のお兄さん&お姉さんの素質がある。(性格的なノリとか)
エリサはイヴを生んでから髪が短くなるんですが、絵に描いてると新鮮ですごく楽しい。
このカインとイヴが、4thのエンデ&ダイアンの両親です。
内容量が多くて、でっかいサイズになりました。

この後、もう片親(ジャック&アリス)の方へ続くんですが、最近、続く宣言したまま描けずに消えていくネタが多いので、はっきり続きますと言い難い。
けど、描きたいなぁ。



Sleepthiefというアーティスト(というか、プロジェクト?)の曲がものすごく好きで、アマゾンで思い出したらチェックしてるんですが、いつのまにか新しいアルバムが出ていて、うきうきで買いました。(Mortal Longing)
既にThis Means WarとDust & Cloud はダウンロードでずいぶん前に購入していたんですが、ジャケットも素敵だし、ちゃんとしたアルバムがでるのを待っていたのです。
アルバムverのThis Means Warがカッコイイ。
いままでのアルバムもそうでしたが、タイトルになってる曲が毎回毎回私の好みをついていて、今回のMortal Longingもすごくいいです。ほかの曲も一曲一曲が美しいです。
なんていうか、もうただただ癒される。最近、心労がかさんでいたから特にしみる。


タグ:WILDSHADOW
posted by wis at 23:50| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年05月17日

近況

ap27.png


絵はちょっと前に描いたままお蔵入りしていたワイルドシャドウ絵。
なんかルーディがやたら偉そうになり、それに派生してかジャックが妙に不機嫌そうな顔をしています。w

今週、特に前半めちゃくちゃ忙しくて殺伐としながら、本気で半泣きになりながら仕事していたら、見かねた部長が(課長ではなく部長が)仕事手伝ってくれました…。
おかげで今週の山を越えました。来週も大きな山がそびえていて吐きそうなので、今は見ないように、考えないようにしています。
描きたい絵やら漫画やら溜まっているのに、こっちも全然消化できなくて欲求不満溜まっています。Twitterでも、他の方々の面白そうな創作たーーくさんあってじっくり読みたいんですが、これもなかなかできず。
余談ですが、ツイッターのタイムラインをブログに表示できるようにしました。(右下のやつ



本話。有栖川有栖「女王国の城」読み終えました。前半長かったけど、面白かったです。
しかしまあ、犯人がどうやって銃を手に入れたか…の推理については、あの時あの場所でそれがピンきた江神先輩、頭良すぎ! 毎度のことですが、真相に「うおおお!!」となります。
「孤島パズル」もそうでしたが、背景に漂う切なさがとてもいい。

これで、刊行されている“学生アリスシリーズ”は読み終えました。
次は作家アリスの方へ手を出していこうと思います。
ブクログなんかで“女王国〜”の感想見てみると、信長先輩かっこいい! の声が目立つんですが、私は、そんな相棒の陰で地味ーに行動していた、そして真相解明の時に盛大に(推理が)すっころんだモチ先輩派です。w

タグ:WILDSHADOW
posted by wis at 00:50| Comment(0) | 日記

2019年05月09日

ジャックの血

ap39.png


そのうち他の単語しゃべらなくなるかもしれない。
ジャックもエリサの事になると頭悪くなってる様子が多々見受けられますので。



4thの第二話が書きたい。本編進まないまま脳内で話が進んで、そのうち大きなギャップができそう。(というか、既にできてそう)
そんな感じで、他の方にも手を付けたい熱が出ていることもあって、カルマの8話、早く一段落させたいです。いつも気にかかって、他の事に思う存分手をかけられないので。
でも、まだ再開して5Pも描いていないという事実に眩暈がします。

タグ:WS4th
posted by wis at 00:44| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年05月04日

休みにうるさい御当主 & 誕生日祝い

ap37.png


休みとか定時後とか、“予定がない=暇”って考え方はいかがなものかと思うんですよ。
家で過ごすのが至福な人には、その時間は決して暇ではなく貴重なんですよ……というのをチカタに主張させた絵。
チカタはチサトには(色々あったし)普段だいぶ遠慮がちなんですが、それが吹っ飛ぶ執着心。

チサト・チヒロ・チグサは、ナビキの方の血をしっかり継いでるなという気がします。(長身だったり、ある程度(チヒロですら)精神的に大人な所とか)
チカタの方は母(シデン)もちゃらんぽらんなもんだから…。


追記の方は話題が変わってコスメネタです。
続きを読む
posted by wis at 15:51| Comment(0) | 鬼越・鬼絞・鬼枯

2019年05月02日

令和もよろしくお願いします

reiwa.png


実際書いてるのは既に2日になってしまいましたが、令和初日の描き始めワイルドシャドウです。

例によって実家に帰って、弟と共同制作しているカードゲームで盛り上がってきました。
自分の創作キャラをほぼ網羅しているので、あいつとあいつが戦ったらどっちが勝つかな?的な検証ができて楽しいです。(サイコロの目で結果が変わってくるので、拮抗しているとまたリアルw 
カルマでは、エティと、後々出てくるとあるキャラ(2人)が戦う展開があるんですが、実際にとてもいい勝負をしたりとか。
そんなこんなで、実家行くとしばらくカード作成の方に創作熱が移ってしまいがちなんですが、連休中漫画一枚も書いてないのが気になって気になってしかたがありません。あと数枚でモナ達と合流するから、早くそこまで行きたいんですが。

実家に帰る途中で、東京駅のキャラクターストリートによって、しばんばんグッズを買いあさってきました。
長らく何かのキャラにはまるってなかったんですが、しばんばん、とてもはまっています。かわいすぎる!ちょっとユーモラスなところがまたいいv
ちなみに、天気も悪かったし時間も遅かったので、結局あれだけ言っていたイプサに寄りませんでした。行くなら明後日かな(予約取り置き期間ギリギリ)

posted by wis at 00:28| Comment(0) | 日記

2019年04月29日

↓の続き

ap35.png


※チトセは人間としてエルファバに入り込んでいます。
※ちなみに、ここでの“社長”はエルファバ(子会社)の方なので、ソフィーではなくチトセの事です。

本当は平成最後の絵だと思って、ちゃんとしたやつ描いてたんですが、時間がなくてコレになりました。
何年もたって見直したとき、“ああ、このとき10連休だったのに出勤日だったんだよね”と思い出すことになるのでしょう。そんな、平成の描き納め。

令和の最初はワイルドシャドウの三人です。もうこれは変わらない。

posted by wis at 23:54| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年04月28日

毎度お約束なアレ

ap33.png


コルフはそういうけど、普段なかなか遊べない大人だからこそ休みに執着するんだと思うんですよ。

そんなわけで、29日は出勤日です。うちの上司はチトセタイプなので、二人で上記のような内容を散々愚痴りまくりましたが、悶々としたものは晴れない。(でもその上司はちゃっかり有休つかって休むんですけど)

まあ、ほとんどの人が有休使って自主的に休みにしてるので、打ち合わせもできないし、上がいないから承認作業も進まない=手配作業もできないしで、ただ自分の席で作業的な仕事を淡々とするだけになるだろうから、非常に気楽。
これはこれでいいかな、と思っています。(この分、ほかの日を休みにできるわけだし)
休み中は、30日から実家に帰ります。(すぐに帰ってくるけど) 帰りにイプサで化粧品受け取りに行くのが楽しみ。

休み中にカルマをあと3枚(17P)ぐらいまでは進めたいんですが、ネーム修正したい所があるので、いまのペースからすると微妙かもしれません。
以前、今後の展開でオウカが仲間になる予定だったのを、諸事情で没にしたという件をブログだか絵板だかに書いたことがあったんですが、やっぱり物理攻撃系の仲間が欲しくて、オウカの代わりになる新キャラいれようかなぁとか、番外編のクーザ編のキャラだそうかなぁとか、色々気持ちが揺らいでいます。
すっごく気まぐれにTwitterはじめたんですが、カルマ進める気になってそれが継続してるのは間違いなくTwitterのおかげなので、初めてよかったなぁと思います。

posted by wis at 14:42| Comment(0) | WILDSHADOW 

2019年04月24日

メンタルゲージ

ap32.png


結果的に違う部分が強調されちゃいましたが、姉上たちの性格の悪さを主張したかったんですよ、本当は。

“トラキークの娘の件”ってのは、イェーツを瓶に戻したために、カメリアに負担がかかって彼女の命が削られることになる云々…の事です。オウカの件は、彼の村一つを犠牲にした件。
無神経さというより、それができる神経の太さというか、割り切り具合というか、無慈悲さというか。
エティは神様やるにはしんどい性格だと思われます。

なんか、エティが主人公かよってくらいにレシャ組のネタばっかりなんですが、レシャ編の次に行ったら、多分ほとんど出番無くなるので、今だけだと思って付き合っていただければ幸いです・・(って、レシャ編に何年もかかってるんですけど)



アディ(ノズ)は漠然とキャラ像はできてるんですが、性格(というか性質)が、未登場の今ならまだ自由が利くというのもあって、アッリアタイプにするか、マイア(あるいはルイ)タイプにするかで楽しみながら迷っています。

そういえば、↓でダイアンの話書きましたが、よくよく考えたらあの気の強さはアッリアに通じるものがある。グレイトロード(オフィーリア)の血だと思っていたけど、やっぱルーディ系統ですね。



タグ:カルマ73
posted by wis at 23:44| Comment(0) | カルマ73