2018年12月16日

鬼絞絵 続き

名称未設定 2.png


久しぶりに鬼絞絵の続き。忘れていたわけではないです。やる気がでなかっただけで。
線画ができた直後にPC(旧)に不具合が起きたり、色々やる気がなくなることが起きてほっておいたんですが、やっと久しぶりに手を加えることができました。
とりあえず、全体の色乗せるところまで。

TOPも変えたいし、オンとは別の件で5月までに描きたい大物の絵があるので、まあ、相変わらず合間合間にのんびり進めていこうかと思っています。


【鬼越・鬼絞・鬼枯の最新記事】
posted by wis at 01:32| Comment(0) | 鬼越・鬼絞・鬼枯

2018年12月15日

化粧ネタ

ap18.png


タイミング的には、ハートローピンクの直後辺り。今ではちゃんと自分でできます。



金曜日はノー残業デーで、ボーナスもでたしで、コスメカウンターに買い物に行ってきました。
元々欲しいものがあってイプサに行ったんですが、ついでにリップも試させてもらいました。
イプサでは肌診断して自分にピッタリのリップを選んでもらえる…っていうのを知っていて、なんか肌診断とか面倒そうだなーと思っていたものの、やってみたらあっという間に簡単にできてしまいました。長年謎だった自分がブルーベースかイエローベースかもわかって満足。
BAさんがとても親切で丁寧でした。肌診断で出たお勧めカラーと迷ったし、たぶんBAさんもどちらかというとそっちを勧めていた感はあったんですが、結局元々欲しかった色味にしたんですね。
そしたら、「そっちだと仕事でも使いやすいですし、乾燥気味なので保湿できる方がいいかもしれないですね」と、選んだ商品を肯定的にフォロー(?)してくれたので、気持ちよく買い物できました。
それぞれの色味にあった使い方とか、応用でこうするともっと映えるとかも教えてもらえて、おかげ様ですごーーく楽しい買い物でした。気に入ったもの買えてルンルンです。また行きたいなー。



忘年会とか女だけの飲み会とか、いろいろイベント多い今月ですが、今週でひと段落しました。
まだ二週間くらい残ってるけど、もう頭の中が休みモードです。

あ、あと、この絵描いててやっと縦文字の入れ方理解しました。
これならアルパカでも漫画描けるな。タブの使いこなし具合的に、まだ一枚描くのにすんごい時間かかりそうですけども。

posted by wis at 00:53| Comment(0) | 日記

2018年12月14日

遺伝の法則

ap17.png


今更な話ですが、チオリの目の色が赤って、性格的にもすごく似合わないよな、と描くたびに思います。
思うんですが、仕方がない。ウラ一族の遺伝の法則で、選択の余地なく決まるのです。
でも、似合わないよな、と思います。黒だよな、と思います。
ぶっちゃけ、チヒロもチサトも、チトセ(父)もイメージにあわない、黒だよな、と思います。
そもそも、一番最初に描いたウラの人間(チカタ)を赤くしたから、それ以降自動的にそうなったんですが、チカタも別に赤が似合うわけじゃないんですよね。なんだよそれっていう…。
でもまあ、チカタはいいんです。まだ、キレるシーンがあるし好戦的な所があるから、それなりにマッチするので。
ウラ家→狂暴化のイメージから赤にしたんですが、ウラの人間は基本的におおらかなのが特徴なので、似合わない人の方が多いっていうなんとも…。

ちなみにこの“遺伝の法則で二世以降の外見が似合わなくてしっくりこなくなる現象”、エンデとダイアナにも同じ事が起きています。本来なら、この二人の目の色は青にしたかった。
んですが、ダンテの血をひくものは赤になるという法則でこうなりました。だからジャックも、その娘のイブも、アニーとペーテルの子供も赤い目です。
このまま世代が進むうちに、シェダーの人間みんな赤になるかもしれない。まるで呪い。

posted by wis at 00:41| Comment(0) | 鬼越・鬼絞・鬼枯

2018年12月09日

うざい兄妹

ap16.png


共同部屋にいると、必ずどっちかに(どっちにも)絡まれる。

ダイアンとリネスは、第一話ではあんまり仲いい感じで終わらなかったんですが、そもそも女友達の少ない(エリサと同じ)ダイアンにとって、リネスは懐く対象なのです。
4thの第二話がちょうどクリスマス時期の話で、このタイミングで上げられたらいいんだけどなーという話を去年していて、もう一年たったことに気づいて震えています。
来年も同じこと言ってそう。

posted by wis at 23:08| Comment(0) | WILDSHADOW 

2018年12月06日

レシャトリオ

ap15.png


ワイルドシャドー以外に良い(描きやすい)三人組いないかな、と考えたときに、
レシャ組、(エティ抜かせばw)三人じゃん! とひらめきました。
ワイルドトリオは大体ルーディとかダイアンが一番目立つ位置に来るようになってますが、この三人の場合リーダーとかないし、まあ、オウカメインかなぁと思っていたんですが、描いてみたら一番目立ってるのウルートでした。
やっぱ、髪の毛とか、オプション(この場合水)で、画面埋められる人は有利。


posted by wis at 00:11| Comment(0) | カルマ73

2018年12月05日

またルー&アリ

ap14.png


ルーディが描きたい

単体で描いてもつまらない

でも三人描く余裕がない

ツーショットになる相手

で、考えると、まあベーシックなのはアリスかエリサに限られてくるので。(別にカイでもいいんですけど、女の子の方が描きやすい)

最近は、時短でどれだけ描けるか訓練しているような気分です。
毎日30分ぐらいしか描けない。
20時に帰ってきても、21時に帰ってきても、すべて片付けて絵を描き始める時間がいつも同じという不思議。


posted by wis at 00:07| Comment(0) | WILDSHADOW 

2018年12月02日

4thトリオ

ap13.png


ギャグの時とのギャップが大きい(特にエンデ)4th。
というか、真面目な絵自体あんまり描いてないし。



あー、今週末は死ぬほど嫌なイベントがあるんですが、歯を食いしばって頑張ります。

posted by wis at 22:40| Comment(0) | WILDSHADOW 

2018年11月30日

ルーディエリサ

ap12.png


カップル・恋愛感情系のツーショットが続いたので、そっちの気がない男女コンビにしました。
実はこっちの方が組み合わせとしては好きなコンビが多いです。ワイルドトリオを描くのに通じる楽しさ。
マクベスとフィリッパとか。エンデとダイアナとか。ティセとローズ(あるいはジェル)とか。

平日はやっぱり時間がなくて消化不良。時間かけて丁寧な絵描きたいんですが、とにかく続けていたら、少なくても新しいペンタブには慣れました。

posted by wis at 00:18| Comment(0) | 日記

2018年11月29日

カササギ殺人事件 他

ap11.png


絵は全然関係ない手抜きパミーナです。
本編でもチマチマ名前が出てきてるので、忘れない程度に描こうかな、という気になる。
そして描きやすいので、ティセやダンテ同様時短キャラとして便利。

***

昨日話していた「カササギ殺人事件」の本感想です。
現在と作中作が絡み合う話になっているんですが、なるほど、うまくできてるなーと思いました。
ただ、個人的に登場人物のキャラがあんまり魅力的に感じなかったせいか、“気に入る一冊”にはならないかなーといった所です。

これ読む前にクリスティーの「暗い抱擁」を読んだんですが、そっちの方が自分の気持ちに突き刺さるものがあって、インパクト強すぎました。
ダメ男(?)として書かれているゲイブリエルが、シェイクスピアの“オセロー”のイアーゴーについて語る件、読んでいて泣けてきたんですね。ちょうど読んでいた時期が鬱屈としている時期だったこともあったんですが、この人の言ってることがすごくわかるのは、ひねくれてる証拠でしょうか。
自分の命名式に、悪い妖精ばかりが集まってろくでもない人間に自分を仕立てた後、一人だけ来ていた良い妖精が“真実を見る力”を与えることの残酷さよ――みたいなことをいう所があるんですが、こんな気持ちを抱えた登場人物を書けるクリスティーって、どんな人だったんでしょう。

話が脱線したので、カササギに戻ります。
以下、思いっきり盛大なネタバレです。未読の方は自己責任で。

続きを読む
posted by wis at 00:30| Comment(0) | 本話

2018年11月28日

4th

ap10.png


時間がなくてこんなもんしか描けなかった。
ジャックとエンデの一番の違いは、可愛げの有る無しだと思われます。ジャック可愛げないですもんね。すぐ怒るし。

本当は久しぶりに本の感想書こうと思っていました。話題の“カササギ殺人事件”を読み終えたので。
明日、時間があったら(そして、まだ書く気があったら)。
posted by wis at 00:33| Comment(0) | WILDSHADOW